[OpenVis Conf 2014] Mike Bostockによるキーノート講演

OpenVis Conference 2014 Part 1: Keynote はじめに 私は最近、自分が働く分野(生物学関連のデータの解析と可視化)に間接的に関わる分野で起こっている様々な先端を覗いてみよう、と言うテー…

5年前

d3.unconfレポート[後篇]

参加者がディスカッションの議題を持ち寄りunconferenceがスタートしました。実際のタイムテーブルはこのような感じです。 * http://visfest.com/d3unconf/ せっかくなので私も一つ提案して…

5年前

d3.unconfレポート[前篇]

Keiichiro Ono UC, San Diego School of Medicine Cytoscape Consortium はじめに まず自己紹介をさせていただきます。私はアメリカ西海岸、カリフォルニア州の最…

5年前

ビジュアライズにおける正規化

たとえばある変数の値が350の場合、ある棒グラフではY座標はいくつになるでしょうか。またはあるバブルチャートでは円の直径はいくつになるでしょうか。 インプットとしてのデータセットが持つ数値体系や幅(最小値〜最大値)などは…

5年前

D3: データ形式

D3には、外部ファイルの読み込み用にいくつかヘルパー関数が用意されています。ファイル形式によって、D3に読み込んだ後のデータ保持の形式が異なるので一覧にするとこのような感じです。 APIリファレンスのd3.csv()項目…

5年前

D3: TopoJSON

耳慣れない名称ですがD3の作者Michael BostockがD3で地理データを扱うために独自に策定したGeoJSONの拡張形式です。 TopoJSON on Github TopoJSONについて(日本語訳ページ) 特…

5年前