データ・ジャーナリズム・アワード

データ・ジャーナリズム・アワード

2018年3月13日

「データ・ジャーナリズム・アワード」コンテスト、3月26日応募しめきり!

過去7年間開催されており、世界的なデータ・ジャーナリズムの分野における傑出した業績を賞賛し、評価をしてきました「データ・ジャーナリズム・アワード」コンテストが今年も開催です。

12のカテゴリーがあり、カテゴリーごとに優秀作品へ賞金1801米ドル(19万2千円ぐらい)が送られ、GEN(Global Editors Network) Summitにて表彰されます。ぜひトライしてみてください。

応募作品

現在応募済みの作品について、ここで一覧をみることができます。

過去の入賞作品

ここ数年のデータ可視化関連の受賞作品です。

The Wall Street Journal for The Rhymes Behind Hamilton
ウォール・ストリート・ジャーナル「ハミルトンに潜むライム」

BuzzFeed News for “Spies in the skies”
バズフィード「空からのスパイ」

The Wall Street Journal for “Battling Infectious Diseases in the 20th Century: The Impact of Vaccines”
ウォール・ストリート・ジャーナル「20世紀の感染症と戦う – ワクチンの影響」

Libera Università di Bolzano for “People’s Republic of Bolzano”
Libera Università di Bolzano(イタリアの新聞紙)「人々のボルツァーノ共和国」

その他の入賞作品の一覧はこちらです。

アワードのルール

応募に際してのルールをまとめました。応募前にご確認をお願いいたします。

応募する

公式サイトからご応募ください(英語となります)。
応募する

公式サイト


コメント

You Might Also Like